TOPページ
治療案内
膝痛・足の治療(成長痛)
腰痛・肩こりの治療
マッサージ&ストレッチ
鍼灸(はりきゅう)
五十肩、腱鞘炎、ばね指
往診・その他治療

むちうち
むちうち治療について
交通事故になってしまったら

スポーツ障害、外傷
スポーツ外傷・スポーツ障害
野球肘や野球肩の治療について
テニス肘(肘の腱鞘炎)治療
股関節痛(グロインペイン症候群)
スポーツテーピング療法
肉離れ・捻挫からのスポーツ復帰

インフォメーション
料金表
アクセス
治療!よくある質問
患者様の声
メディア掲載・講演実績情報
プライバシーポリシー

院の紹介
院長挨拶・治療方針
院内紹介
スポーツトレーナー募集
トレーナー派遣・学生専門スポーツ障害教室
お問合わせ

  テニス肘(肘の腱鞘炎)の治療について

治療院を探す前に、あなたに知っておいてほしいこと

肘の腱鞘炎と、みなさんが思っている症状は、
上腕骨外側上顆炎(別名 テニス肘)といいます。

手首の腱鞘炎も実は肘から手首に通ってる筋肉があって、
あなたの腱鞘炎が治らない理由はテニス肘の治療を
ちゃんとしてないからかもしれません。

だからといって肘だけ治療したのでは、
症状はなかなか改善しません。

なぜ改善しないのか?3つの原因をご説明します。

 

@テニス肘は、肘の使い過ぎではなく手首や指の使い過ぎなんです。
 テニス肘は、肘の使い過ぎではなく手首や指の使い過ぎなんです。
 掴んで手首を上げる動作です。

 テニス肘ということで、テニス選手に多いですが一般の方にも多くみられる症状です。
  ※近年ではパソコンの使い過ぎでこの症状になる患者さんもいます。
  なお、テニスでボールを打つという事は全身運動なので、脚の柔軟性が欠如すると
  肩の動きが悪くなりテニス肘の症状がなかなか改善しない方が多いです。

 テニス肘の原因となる筋肉は7つあるといわれています。(ここが一番重要です!)

上にある図の赤い部分がテニス肘の原因になってるといわれる「7つの筋肉」です。
どの筋肉があなたのテニス肘の原因になっているか、1つずつ調べてもらったことは
ありますか?
残念ながら病院で撮影するレントゲンは骨だけしか写りません!

ということは、テニス肘の原因となる「7つの筋肉」のどれに該当して
いるか分からないまま、電気治療をしたり、マッサージや湿布を
貼ったとしても症状は改善しません。

上の図を見ていただいて分かるように、「7つの筋肉」の場所は
それぞれ違うので、治療方法も異なります。

7つの筋肉で、2つはマッサージでは「触れない筋肉」があります。
「触れない筋肉」にいくらマッサージをしても症状は改善しないです
よね?

それでもあなたは「治療費が安い」、「家に近い」、「待たされなくて
すむから」などという理由で治療院を選びますか?
レントゲン続き
当院では、最新の治療機器で「触れない筋肉」にもアプローチし、スポーツトレーナーとして
培った技術で、あなたのテニス肘に全力で向き合います。

テニス肘は内側、外側の二つの型に分けられます。
テニス肘とは
外側型が最も多く、バックハンドストロークによって発生するもので、テニス初心者や
ウィークエンドプレーヤーに多くみられます。

また内側型は熟練者に多く、フォアハンドストロークやサービスによって発生するのです。

外側型はテニスと無関係に、日常生活のなかで発生することも多く、加齢による筋肉の
退行変性が原因となります。

※テニス選手によくみられる症状なのでテニス肘といわれていますが、40代〜50代の
 人にもこの症状は多くみられます。(特に女性に多いといわれています)
テニス肘の代表的な症状
バックハンドストローク時、肘の外側に強く痛みが出る
タオルや雑巾を絞れないくらい肘が痛い
パソコンで入力作業を行う時、肘に痛みが出る
ドアノブを回したり、握手をする時、肘に痛みが出る
雨戸をしめる時、肘に痛みが出る
 ゴルフ肘の方もご相談ください。


ゴルフの世界大会 ワールドレディスチャンピオン
シップ サロンパスカップでの臨時トレーナーの体験を
患者さんに提供します!
もしかしてテニス肘かも!?簡単チェック方法
テニス肘の代表的な症状を見て、もしかしたら自分はテニス肘かも?と思ったあなた!
症状に該当するかどうか簡単にチェックできる方法を3つご紹介します。
ご参考にしてください。
 @チェアテスト(Chair test)


肘を伸ばした状態で椅子を掴んで手首を返す
ようにそのまま椅子を持ち上げると肘に強い
痛みを感じる
 Aトムゼンテスト(Thomsen test)


手を伸ばし、握りこぶしを作って上にそらせて
おき、他の人に上から抑えてもらった時、肘に
強い痛みを感じる
 B中指伸展テスト


肘と中指を完全に伸ばし、上にそらせておき、
他の人に上から抑えてもらった時、肘に強い痛み
を感じる
オリジナルのテスト方法
※上記3つの方法で見分けられない場合は当院へご来院いただければ、
 他院にはないオリジナルのテスト方法でテニス肘かどうか見分けます。
(これは、はり師にならないと教わらないテスト方法です)

他院でこんな経験がある方は、当院にご相談ください
治療に行ったが、肘しか触ってくれず症状が改善しない
湿布を貼るだけ、電気をあてるだけしかしてくれない
治療の時間が短く、症状が改善するかどうか不安
テニス肘は痛みが強くなると、睡眠障害になる方も中にはいます。
上記のような経験があり、症状が改善するか不安な方は一度ご相談ください。
当院の治療の強み
全国大会優勝経験2回のスポーツトレーナーが直接治療します。

スポーツトレーナーの世界では、手・肘・肩の障害はバレーボールのトレーナーに任せて
おけば平気といわれています。

なぜならば、バレーボール競技は一番、手・肘・肩の障害が多いスポーツなのです。

ちなみに、当院院長が今まで帯同したバレーボールチーム(北区・足立区)は2年連続日本一!に
なっています。
さらに日本代表チーフトレーナーとしても実績があります!




上肢(手・肘・肩)の障害に強いスポーツトレーナーとして、
バレーボールで全国大会2連覇している院長の技術を高く
評価していただき、車椅子ソフトボールのワールドシリーズ
に日本代表チームチーフトレーナーとして帯同しました。

なお、ご来院いただくすべての患者さんの治療は院長が
行います。

※補助的な治療は院長の指示のもと副院長やスタッフが
行うこともあります。
フェンシング日本代表選手も当院の治療理論を認めています!

スポーツをやっている中で、ケガをすることやもっとパフォーマンス
を上げたいなどがあると思います。

これまで、たくさんの治療院に行ったことがありますが、正しい知識
や技術を持った治療院院には行ったことがありませんでした。

しかし、高林先生は知識や技術がどこの院よりも抜きんでていて、
本当にすばらしいです。

甲子園に出場した選手や日本代表選手、オリンピック選手など
プロ・アマチュア問わず、高林先生の施術を受ける方が多いのは、選ばれているからだと思います。

これからもよろしくお願いします。
最新の治療機器と回復までのサポートノウハウや治療実績が豊富です


プロアスリートやオリンピック選手などが治療や
コンディショニングで使用している機器を使用
して治療します。

手技(マッサージ)では届かなかった、より深い
筋肉へのアプローチが可能になり、患者さん一人
ひとりの症状にあわせた最適なオーダーメイド
治療を行います。
 他院のテニス肘治療法との違い
当院が行っているテニス肘のオリジナル治療法を紹介します。

その前に、この図の説明をいたします。

コンセントと差込みプラグは肘、コードは、テニス肘の原因になる
7つの筋肉とイメージしてください。

治療法@
1. コンセント(肘)に起こっている炎症を治療機械を使って改善させていきます。

治療法A
2. コンセント(肘)の炎症は、コード(筋肉)を引っ張るから起こります。
 そこで、ピンと伸びたコード(筋肉)を独自のマッサージで緩めていきます。

治療法B
3. 緩めたコード(筋肉)が再びピンと伸びないように、テーピングやエルボーバンドで抑えます。

テニス肘の治療法
上記3つを同時に行わないと、テニス肘を繰り返し発症するようになります。

他にも症状を再発させないように、当院オリジナルの運動指導や、意外と使い方を間違っている
方が多いテーピングやエルボーバンドの正しい使い方をアドバイスしています。

パフォーマンスアップに必要な資格も所持しています!
当院では柔道整復師や、はりきゅうなどの国家資格以外にもアスリートの治療に
必要な資格を所持しています。
 足立区公認スポーツ指導員
スポーツ指導員の養成講習会の全課程を修了しています。
足立区の皆様のスポーツの為に貢献していきます。

 メンタル心理カウンセラー
メジャーリーグの球団には、パフォーマンス・
コンサルタントと言う肩書きを持ったスタッフが
います。

この名称は日本のプロ野球球団にはありません。
仕事を簡単に説明するとカウンセラーで、
カウンセリングや心理学の講義をするスタッフの
ことです。

カウンセリングとは、選手から不安や悩みなどを
聞いて適切なアドバイスをすることをいいます。
リハビリをしている選手たちはみんな『早くプレーしたい』と悩み、焦っています。
私は、選手一人ひとりの感情の変化や性格の違いをくみとり、しっかり話を聞いて
適切なアドバイスをする為に心理カウンセラーの資格を取得しました。

 WORLD FOOTBALL ACADEMY JAPAN
レイモンド・フェルハイエン氏に直接指導を
受けたスタッフがサッカーのトレーニングを
丁寧に指導しています。
※レイモンド・フェルハイエン氏とは・・・・・
クラブチームのバルセロナやオランダ代表にトレーニングを指導している方です。

症状改善後に、ケガを再発させない事が重要です。
当院では、資格を活かして再発させない体づくりのアドバイスもさせていただいて
おります。ご興味ある患者さんは、お気軽にご相談ください。

当院は有名スポーツ雑誌や女性週刊誌にも紹介されています!


そのおかげもあり、足立区以外からも多くの患者さんが来院しています。
スポーツトレーナー、治療家向けの教材も監修しています!

スポーツトレーナーとして、現場で結果を残してきたノウハウ
が、 治療家向け大手教材販売会社の株式会社医療情報研究所より
DVDとして販売されています。

当院の治療理論はアスリートだけでなく、同業の治療家や
スポーツトレーナーにも認められています。

そして、当院のスポーツ障害の知識が、全国のたくさんの
スポーツ選手を救えたら嬉しいです。

患者さんの声の一例をご紹介いたします。
私は家族でテニスをしています。
他院に3ヶ月くらいテニス肘で通っていたけど、
あまりかわらなかったのでインターネットで調べて
来院しました。

他院では、電気とシップだけで、
これでいいのだろうかと不安に思っていました。

しかし、ここの治療はそうではなく、その日の症状にあったいろいろな治療を丁寧に
やってくれます。
また家族でテニスをするのが楽しみです。最初から早くここに来ていれば良かったです。

※こちらに紹介した患者さんの声は、個人の感想であり、効果効能を保証する
ものではありません。

最後に
当院では、症状改善後もテニスを楽しんでいただきたいと思っております。

そこで、ラケットの選び方や、テニスを楽しむ豆知識をご紹介いたします。
ご参考にしてください。
テニス肘で悩んでいる方へ!ラケットの選び方
体に合わないラケットを使うと肘を痛めてしまいます!
 
ファースサイズ
面が大きいほど、楽にボールを飛ばせます。
体力が落ちてきたら、105〜115平方インチが
おススメです。
重さ
軽いほど、力がなくても楽に振れます。
力があり早く振れる人は重めのものを使用して下さい。
フレーム厚
厚め(28〜30mm)を選ぶと、ボールをよくはじきます。
(参考文献 2013.4.6 朝日新聞)

シニアテニスを楽しむコツ!
ケガをしないためにもシッカリと体をケアしましょう!
 
・持久力をつけようとせずに、筋力・瞬発力を鍛えま
 しょう。
・スピードへの誘惑を捨て、スピンを活用しましょう。
・走り回って体力を消耗させず、前で勝負しましょう。
・「打ち方」より「打ち返し方」を意識しましょう。
・自分のゲームプランをたて、必要な技術を優先的に
 練習しましょう。
(参考文献 2013.4.7 朝日新聞)

プレー・アンド・ステイのやり方!
初心者でも楽しくテニスをしましょう!
 
・スピードの遅いボールや小さなコートを使い、
 ゲームを通じて練習しましょう。

・初心者でも、初日からサーブやラリー、試合の仕方を学べます。

・楽しみながら、戦術や技術をマスターしましょう。

・短時間でテニスが上達すると言われています。

(参考文献 2013.4.8 朝日新聞)

テニス肘の治療法

ご予約は今すぐコチラ 予約電話番号:(03-5856-5063)
テニス肘やゴルフ肘でお悩みな方は是非、今すぐ行動して下さい
@ホームページを見たと伝えましょう。簡単に予約が出来ます! 
ホームページを見たと伝えましょう。簡単に予約が出来ます!
その際、「初診です」とお伝えください。
Aお名前とお電話番号を伝えましょう。
お名前とお電話番号を伝えましょう。
B希望の日と希望時間を前もって伝えましょう。
治療希望日時を前もってお伝えください。
突然の当日予約では受診出来ない場合があります。
C簡単にあなたの症状を伝えましょう。
簡単にあなたの症状を伝えましょう。
詳しい内容は、問診でじっくりお聞きしますので簡単でかまいません。
D場所と駐車場を確認しましょう。
場所と駐車場を確認しましょう。
当日に迷ってあせらないようにしましょう!

テニス肘やゴルフ肘でお悩みな方を一人でも救いたいと思っています。




ささいな症状でも放っておくと症状が悪化することもあります。
ご相談・お問い合わせはお気軽にご連絡ください。
TEL問合せ
お電話でのお問い合わせ:03-5856-5063
メールでご予約・お問い合わせの方はこちら
ページTOPに戻る
COPYRIGHT(C)2006 足立区のアスリートゴリラ鍼灸接骨院 ALL RIGHTS RESERVED.